私たちは死んだ水を毎日飲んでる!

 

 インナーアースに書かれている内容は、驚くことばかりです。

そんな中、私がショックを受けたのは、水についてのことです。

 

 飲み水に関しては、自分では昔から注意していて、それなりに知識もあったのです。

 

家庭やお店で使う水は、浄水器を通した弱アルカリイオン水を使っていました。

 

現在は、アルカリイオン水ではありませんが、定期的にフィルター交換もしています。

 

自分でこれを管理するには煩わしくもなるので、業者に定期的にフィルターを送ってもらい、

交換しています。

 

なので、たとえ、少々導管に錆が出たり、しても大丈夫だし、塩素も除去できると考えていました。

 

ところが、これでは、死んだ水を毎日飲んでいるというのです。

 

 

 

 一体どういうことなのか、以下『インナーアースとテロス』から引用します。

 

 『私たちは、地上のあなた方が水を運ぶ際に使うのと同じテクノロジーは使用しません。

私たちの「パイプ」は違った形で機能するため、その中を水が流れる時、電子はそのまま残ります。

 

水が地上のパイプを通ると、電子は回転を止めて、生命力が失われます。

パイプの中を水が螺旋状に動くので、あなた方は 「死んだ」水を飲んでいます。

 

空洞地球や地底都市においては、このようなことは起こりません。

私たちは水中の電子を完全な状態に保ち、生命力を守るために、どのように水をながすべきか理解しているからです。

 

私たちが飲む水は生きています。

それが生きた意識ということなのです。 

 

 私たちの存在が明らかとなって地上に現れたら、私たちは自分たちの装置を携えて、空洞地球の海と連結させて、これまで味わったことのない水をあなた方にもたらすことになるでしょう。

 

あなた方の精神に活力を与える水は、あなた方の細胞を一新させて、あなた方の体を改造します。

 

私たちはあなた方の海や川の水すべてをクリーンにして、どのように生命力を利用し、あなた方のホームに直接もたらすのか、あなた方に示すことでしょう。』    転載は以上です。

 

 私としては、一時も早く、こうなってくれることを祈るばかりです。

▲このページのトップに戻る